皮膚科の薬を塗っても、またニキビが出来るのはなぜ?

Aina

050-3631-2277

〒230-0051 神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町4−5

営業時間:10:00〜21:00(最終受付19:00)

ブログ

皮膚科の薬を塗っても、またニキビが出来るのはなぜ?

美肌レシピ

2019/01/17 皮膚科の薬を塗っても、またニキビが出来るのはなぜ?

皮膚科の薬を塗っても、またニキビが出来るのはなぜ?

 

こんにちは^^

 

横浜で、ニキビ・肌荒れ改善専門サロンを開いている益子早百合です。

 

何度も繰り返しできる、お顔のニキビ・肌荒れなどのお悩みに特化した、プライベートサロンです。

 

皮膚科の薬を塗っても、またニキビが繰りかえしできて、なかなか治らない。

 

それは、ニキビができる根本的な原因を、解決していないからです^^

 

img_2738-1

 

もちろん、皮膚科のお薬が必要なものもあります。

 

ただ、皮膚科のお薬は、一時的に塗るのはいいのですが、あくまで対症療法。

 

お薬に頼っていると、ニキビの原因そのものを解決していないので、繰り返す可能性が高く、治ってもまたニキビができてしまいます。

 

また、ニキビ薬の多くは、角質剥離作用と、殺菌作用によってニキビを改善していくものが多いです。

 

毛穴のつまりをとるために、皮膚を剥がすもの。

 

継続的に使用すると、肌のバランスが崩れて、ニキビ・肌荒れがおきやすくなります。

 

img_2998
私自身、10代の頃からにきびができ始め、皮膚科に何度も何度も、通いました。

 

それでも、新しいニキビがどんどん増えて、顔中赤いニキビができて、ほんとに辛かったです。

 

薬を塗れば治ると思っていたので、なぜ治らないのか。

 

どうすればいいのかと、鏡を見るたびに途方にくれていました。

 

そんな私も、正しいお手入れと食生活を見直して、ここまで綺麗になりました^^

 

img_3001
ニキビのできないお肌を作っていくには、原因をしっかりと見つけて、繰り返さないように根本から改善していきましょう。

 

サロンのお手当で、自然治癒力の高いお肌を、手に入れませんか^^?
 

 


ホットペッパー ビューティーでの掲載が、始まりました^^
こちらからも、簡単にご予約ができます。

 

ホットペッパー ビューティー肌質改善サロンAina

 

横浜ニキビ・肌荒れ改善専門サロン Aina

横浜市神奈川区(東横線白楽駅徒歩5分)

050−3631−2277
施術中は電話に出ることができませんので、ネット予約をおすすめしています。

エステメニュー

アクセス

お客様の声

事例

ご予約

お問い合わせフォーム

肌質改善サロンAina公式HP

 

LINE@はこちら
友だち追加
ご予約・ご注文も承っております。
ID検索は「@kws0939z」
インスタグラムはこちら

お気軽にフォローください♪

横浜市、川崎市、厚木市、大和市、港区、目黒区、足立区、板橋区、台東区、荒川区、渋谷区、練馬区、杉並区、豊島区、北区、中野区、西区、葛飾区、八王子市、稲城市、埼玉県、千葉県などからもご来店いただいております。

TOP