ストレスニキビの対処法

Aina

050-3631-2277

〒230-0051 神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町4−5

営業時間 10:00〜最終受付19:00

ブログ

ストレスニキビの対処法

横浜ニキビ改善専門サロン 美肌レシピ

2020/05/27 ストレスニキビの対処法

●ストレスニキビの対処法

 

こんにちは^^

 

横浜で、ニキビ・肌荒れ改善専門サロンを開いている益子早百合です。

 

何度も繰り返しできる、お顔のニキビ・肌荒れなどのお悩みに特化した、プライベートサロンです。

 

最近、同じところに何度も、ニキビができる。

 

このように、肌トラブルが現れるのは、ストレスのサインであることも。

 

生花を飾ると、ストレスが軽減され、体や、お肌の修復も、早くなりますよ^^

 

e6f415d5-8979-4556-8ce7-80c715db79e4

ストレスや、疲れがたまると、自律神経が、乱れます。自律神経には、交感神経と、副交感神経があります。

 

交感神経は、活動神経・闘争と逃走の神経と呼ばれ、身体は緊張状態にあり、激しい活動の最中に活性化します。

 

逆の、副交感神経は、心身がリラックスして、身体のメンテナンスを行なったりしている状態です。

 

自律神経のバランスが崩れていると、ニキビなどの肌トラブルは、なかなか治りません。

 

仕事や家事に頑張る女性こそ、生花を取り入れてみてください♪

 

生花がもたらす、生理的リラックス効果は、医学的にも、証明されています。

 

花のある部屋では、交感神経活動が25%低下し、逆に副交感神経活動が29%、上昇することが分かっています。

※参考資料:https://www.mizuho-ir.co.jp/case/research/flower2012.html

 

また、病院では、花のある病室だと、血圧と心拍が下がったり、不安、疲労感の度合いも低くなったとの、研究結果もあるそうです

 

生花には、自律神経を整えてくれるだけでなく、ストレス解消、リラックス効果などが期待できます。

c5cd1d21-8893-4ad3-a5c8-c1304665e9ec

野菜や果物のように、季節によって、店頭に並んでいるお花は、変わります。

 

初夏の時期だと、ひまわりや、バラなど。

 

季節や、気分に合わせて、楽しんでみてください♪

 

花を長持ちさせるコツはいくつかあります。

 

・毎日お水を替える

 

・茎を少しずつ切る

 

・風通しの良い場所に置く

 

・お水を多く入れすぎない

 

(花の種類にもよりますが、茎を水に浸ける部分を、3㎝~5㎝ぐらいにするのが理想)

 

サロンでもよく花を生けていますが、丁寧に手をかけた分だけ、長くキレイに咲いてくれる気がします。

 

お肌と、一緒ですね^^

 

フェイシャルコースでもリラックスしていただくと、副交感神経がオンになり、疲れをリセットすることができますよ♪

 

疲れやストレスは、日常的に対処していくことで、ストレスニキビはできにくくなります。

 

頑張り過ぎたときこそ、生花や、サロンを活用して、いつもの綺麗なあなたを取り戻してくださいね^^

 

おうち時間で、いつでも簡単にできる美肌ケアは、こちらです

横浜ニキビ肌荒れ改善専門サロンAina

横浜市神奈川区 (東横線白楽駅徒歩5分)

電話番号 050−3631−2277
施術中は電話に出ることができませんので、ネット予約を、

おすすめしています。

・メニュー・料金

アクセス

お客様の声

ビフォーアフター
ご予約

お問い合わせ

繰り返す肌トラブルから、健やかな素肌になる!10日間のメール講座

LINE@はこちら
友だち追加
ご予約・ご注文も承っております。
ID検索は「@kws0939z」
インスタグラムはこちら

お気軽にフォローください♪

ニキビ・ニキビ跡・大人ニキビ・思春期ニキビ・色素沈着・クレーター・吹き出物・毛穴の開き・毛穴の黒ずみ・ニキビ用化粧品・シワ・たるみ・乾燥肌・オイリー肌・混合肌・美肌・リフトアップ

横浜市、川崎市、藤沢市、厚木市、大和市、横須賀市などの、神奈川県各所、東京都、埼玉県、栃木県、千葉県、茨城県、静岡県などからも、お越しいただいております。

TOP